apexPADで出来るキャラコン紹介

APEXLegends

 

FPSゲームでは「エイム」と「立ち回り」が主に大切になってきますが、APEXではキャラコンもできるとAPEXではとても撃ち合いでも有利になります。

キャラコンができるようになると被弾量が減ったり撃ち合いでも勝ちやすくなったりします。

キャラコンは主にキーマウのイメージがありますが、キーマウみたいなキャラコンは難しいですが

padで出来る簡単なキャラコンを紹介します。

スポンサーリンク

padで出来るキャラコン

pad出来るキャラコンはキーマウと比べてしまうとキーマウの方がしやすいし、すごいキャラコンもできますが、PADでも簡単で強いキャラコンがあるのでそのキャラコンを紹介をしていきます。

 

スポンサーリンク

壁登り後のスライディング

ジャンプボタンで段差を登り、登った直後にしゃがみを入力
スライディング後にジャンプ

APEXはゲームは段差を登った直後はキャラコンの移動速度が最大になるので被弾を減らすことが
できます。

小さい段差でも登り動作があるところではどこでもできます。
移動でも戦闘でも幅広く使えるので練習しておきましょう。

スポンサーリンク

バニーホップ

バニーホップのやり方は、スライディングをして地面に着地した瞬間にジャンプ
を繰り返す、というのでできます。

練習方法は、とにかくスライディングジャンプをして、どのタイミングでジャンプをすれば
スピードを乗せたまま移動できるのかを試し続けることです。

バニーホップができると、ヘッドラインをずらすことで頭に当たりにくくなりますし、弾避けにも使えるので被弾が下がります

2つめは速く移動しながら回復できることです。

その場で止まったり歩きながら回復するよりも、安全な場所に速く移動しながら回復できるので
便利になります。

 

スポンサーリンク

壁ジャン

戦闘時敵の意表をつくときに使える技です。

魅せプとしても使える技となっております。

やり方としては、壁に向かってスライディングジャンプを行い壁にぶつかった瞬間にジャンプ
ボタンを再度押す感じです。

最初はタイミング取るのが難しく、壁にぶつかったとき若干壁のぼりのモーションに入ったタイミングでジャンプすると成功する確率が上がります。

壁ジャンにはいくつか種類があります。

正面壁ジャン

壁に対して垂直に行う壁ジャンです。この壁ジャンが一番簡単にできます。

使用するタイミングが少ないので壁ジャンのタイミングを覚える練習として

使うのをおすすめします。

 

 

平行壁ジャン

壁に対する角度を浅すればするほど難易度が上がります。壁に対して平行ジャンプです。

平行ジャンプを使えるようになれば、敵の意表をついて攻撃をできるようになり
有利に戦えたり、被弾をが少なくなります。

コメント

PS4おすすめのフリーク
こちらから
おすすめのフリーク
こちら
タイトルとURLをコピーしました