ApexLegendsシーズン8での変更点まとめキルアシストポイント最大6になる

APEXLegends
https://www.ea.com/

Apexlegendsシーズン7がもうすぐ終わり2月2日(日本時間は3日)からシーズン8が始まります。シーズン8では新レジェンドのフューズが追加され主にランクが大きく変更されます。

シーズン8での変更点を紹介します。

 

シーズン7のランク分布

2021年1月21日時点で、ランクを5時間以上プレイしたプレイヤーのスプリット2のランク布

かっこの中はシーズン6です。

16.35%ブロンズ(17.76%)

23.86%シルバー(26.23%)

32.09%ゴールド(36.25%)

23.13%プラチナ(17.75%)

4.37%ダイヤモンド(1.89%)

0.20%マスター、プレデター(0.12%)

 

シーズン8のランク変更点

㏚の獲得が10位が13位から

キルアシストの上限が5から6ポイント

アシストの獲得時間が7.5秒間から10秒に

Apexプレデターの枠が750人に

ダイヤモンド未満のランクのマッチが自分と同じランク内でマッチされるようになる

強化弱体化されるLegend

https://www.ea.com/

順位ポイントになります。

シーズン8のランクマップ

スプリット1のランクマップはキングスキャニオン

スプリット2のランクマはオリンパス

となっております。

 

シーズン7でのランク報酬

https://www.ea.com/

シーズン7報酬です。ダイヤの軌道が出るといわれていましたがあれはシーズン8での報酬ですのでシーズン7の報酬この通りになります。

シーズン8での報酬でダイヤ軌道がでるのでダイヤを目指す人が増えるのではないでしょうか。

 

コメント

PS4おすすめのフリーク
こちらから
おすすめのフリーク
こちら
タイトルとURLをコピーしました